美容・更年期・健康管理etc...
満足度抜群のローヤルゼリー
サプリ探しのコツを解説します♪

ローヤルゼリーを選ぶポイント

ローヤルゼリーは、昔から健康によいとされていました。
いろいろな製品が出ていますが、どんなことに注意して選ぶべきかポイントをまとめます。

ローヤルゼリーとは、女王バチだけが食べることができるものです。
最初の段階では普通のミツバチと変わりませんが、ローヤルゼリーを食べ続ける女王バチは、体の大きさや寿命まで他のミツバチと大きく変化していくようになります。
それだけ、栄養が豊富ということです。

その成分としてたんぱく質が多く含まれており、アミノ酸スコアは鶏卵と同じレベルで、良質なたんぱく質が含まれていることを示しています。
また果糖やビタミン類が含まれています。
1900年ごろから研究が進められてきましたが、その中でも特に注目すべき成分があります。

デセン酸は、糖尿病予防効果や過剰に皮脂が出ることを抑制したり、女性ホルモンと同様の作用など様々な現代人にとってよろこばしい効果があることがわかっています。

ローヤルゼリーは健康補助食品だけではなく、化粧品にも配合されるようになり人気が高まっています。

ローヤルゼリーには種類があります。
大きく分類すると3つになります。

まず、生のものです。
未精製のもので原液そのままを摂取します。
温度や光を避けて保存するなど注意が必要になります。

次に、乾燥したものです。
凍結乾燥処理をしたものが主流です。
加熱することで大切な栄養分が失われるので、熱処理をしているかどうか確認する必要があります。

最後に調整タイプです。
乾燥タイプにでんぷんなどを添加し、タブレット状にしたもので携帯に便利なのが特徴です。
品質の劣化も他の2タイプに比べて比較的少ないので扱いやすいです。

味ははちみつとは全く違います。
苦味や酸味があるので、生タイプはヨーグルトなどに混ぜて食べるなど工夫が必要になってきます。

トップに戻る