美容・更年期・健康管理etc...
満足度抜群のローヤルゼリー
サプリ探しのコツを解説します♪

子ども用のローヤルゼリーは飲みやすさに一工夫を

ローヤルゼリーの効果は、年齢が気になり始めた女性に注目が集まっていますが、子どもにとっても効果があることをご存知でしょうか。
子どもにとっては、どのようなメリットがあるのか、どのような商品が良いのかなど、子どものためのローヤルゼリーについて調べていきましょう。

そもそも、子どもにローヤルゼリーを飲ませて問題はないのかと心配になる方もいらっしゃるでしょう。
はちみつ同様、ボツリヌス菌の感染が心配なことは事実です。
6歳くらいまでは控えることが賢明でしょう。
しかし、6歳以降の腸内環境が整う頃になると、ローヤルゼリーは有効な栄養成分と言えるでしょう。
風邪をひかなくなったり、虚弱体質が改善されるなど体質面と、集中力が身に付いたり、ストレスに影響されなくなるといった精神面と両方で効果があるとされています。

ローヤルゼリーを子どもに与える場合、カプセルや錠剤では上手く飲み込めないことがあるので、顆粒タイプや生ローヤルゼリーをおすすめします。
顆粒タイプは、すでにヨーグルトなどの味がついて、そのままでも飲める工夫がされているものもあります。
味のない顆粒タイプや生ローヤルゼリーは、ジュースやヨーグルトに混ぜて、オリジナルドリンクやスムージーなどを作ってあげると、味や舌触りが良くなり摂りやすくなります。

アトピーやぜんそくなどのアレルギーがなければ、家族全員で取り入れられる有効な栄養成分なのは間違いないでしょう。

トップに戻る